大矢国際特許事務所

smartphone

BLOG

仕事

漫画「閃きの番人」

2017.12.08

弁理士を主人公にした漫画です。

弁理士や特許事務所の業務内容を幅広く知ってもらうことを目的として、弁理士会ホームページ上で公開しています。(→こちらから

 

作画は、「島耕作シリーズ」や「ハロー張りネズミ」等の作品を手がける、あの「ヒロカネプロダクション」です。

 

相手:「ご職業は?」

私:「弁理士です。」

相手:「ベンリシ?」

 

 

というやりとりが少なくなると嬉しいです(笑)。

ぜひともご覧下さい。

仕事

海外からの贈り物

2017.12.08

弊所は海外とのやり取りも行っていますので、WIPO(世界知的所有権機関:スイスのジュネーヴに本部があります)や海外の代理人から封書が届くのですが、ある日、厚みのある郵便物が届きました。

包装を見ると、お付き合いのあるインドの代理人事務所の名前が書かれています。

包装紙を開けたら、中は箱でした。

 

IMG_9394

で、さらに箱を開けてみると・・・。

IMG_9395

 

40周年おめでとうございます!!

今後とも、よろしくお願いします。

 

 

仕事

メディカルメッセ

2017.12.06

「メディカルメッセ」に行ってきました。

「メディカルメッセ」は、医療✕モノづくり技術の展示商談会で、今回で4回目ですね。

 

お目当ての「アイギメディカ」様のブースへお邪魔してきました。

こちらは、知財経営サロン等でお世話になっている方が起業されたNPO法人で、菌やウィルスの感染症対策製品を多数展示されていました。

IMG_9390

 

同ブースでは、これまた知財経営サロン等でお世話になっている「株式会社伸交」様も出展され、ルーキー製品である「ガチャぽいロック」が展示されていました。

 

IMG_9391

 

社長様とお会いしました。幾多の困難を乗り越えてがんばっておられ、お元気そうで安心しました。

さらに、同ブースでは、「平岩商会/スタジオモーリス」様も出展されていました。

近年、母乳だけで赤ちゃんを育てるママさんが増えているそうですね。「平岩商会/スタジオモーリス」様では「母乳洗浄機」が展示されていました。

 

IMG_1230

「平岩商会/スタジオモーリス」の平岩様とは初めてお会いし、知財に関する話、NHK受信料の最高裁の話等させていただきました。

ふと、話の中で、商号「平岩商会/スタジオモーリス」の「スタジオ」から音楽の話になり、平岩様がブルーズマンであることが発覚!

 

いやぁ、こんなところでミュージシャンに出会えるとは思いませんでした。「今度、ジャムりましょう」的な話が出て、とても嬉しかったです!

 

「メディカルメッセ」は、12月7日まで開催されます。あと一日、皆様のご成功をお祈りしております。

日常

北海道のお土産

2017.12.05

北海道のお土産をいただきました。

北海道が好きで、よく旅行に行かれる方なのですが、前回のお土産でいただいた、ペイストリースナッフルスというお店の、「チーズオムレット」というチーズケーキがびっくりするほど美味しくて…

喜んでいたのを覚えていて、また買ってきてくださいました。ありがたいです。

 

ものすごく濃厚なのに、ものすごく軽い… あっという間に口の中から消えてしまいます。衝撃の美味しさです!!

2 3

 

 

それと、ロイズのチョコレートも頂きました。 濃厚なのに、口の中でとろけて、本当に贅沢な気分になります。

子供たちと一日に1個と決めて食べています。

4

 

訪れたことない都道府県のひとつ北海道。いつか絶対に行ってみなくては…!!

趣味

DOOM

2017.12.04

週末に、「DOOM」のライブを観に行きました。

場所は、初めて行く名古屋今池のLive House HUCK FINNさん。

 

今池駅8番出口を出て、少し腹ごしらえをしてから会場に到着。

チケットの予約をしていたので、受付で料金の支払いと再入場可能となるスタンプを手の甲に押してもらいました。

出演バンド3バンド中、DOOMはトリでした。出演時刻は21時からの予定ですので、暫し外出しました。

 

 

DOOM 2 (1)

21時少し前に再入場したところ、ローディーさん、スタッフさんがステージで最終チェックをしている最中でした。

一番ワクワクする時ですね。 そして、ステージからPAさんに向けてライトでの合図がなされ、いよいよ開始です!!

1曲目「killing field」に始まり、故諸田コウ氏参加時代の初期の名曲や、最新アルバムの「Still Can't The Dead」の曲が演奏され、それはもの凄い轟音の洪水でした。

アンコールが5、6曲もあって、アンコール最後の曲「Why!?」まで、トータルで1時間を優に超える凄まじくカッコいいライブでした。

しばらく名古屋でのライブはないとのことでしたので、じっくりとライブを堪能しました。

次回のライブは何年後かわかりませんが、また観に行きたいです。

ライブ終了後は物販コーナーへ。安かったのでDVD(Insomniac Days-History of DOOM -)を購入しましたが、袋がなかったので裸でお持ち帰り。

一緒に「illegal soul」、「NO MORE PAIN」の再発のフライヤーを貰ったのですが、帰りの地下鉄で気が付くと、傍から見える状態で「NO MORE PAIN」のフライヤーを持っていました・・・。

やっぱり、音楽、ライブはいいですね。いくつになってもずっと音楽を聴いていたいですし、ライブにも出掛けたいですね。

我々の先輩方が若かりし頃に聴いていた「青い山脈」や「高校三年生」を今現在も聴いていたりカラオケで熱唱していたりするのを見ると、私が若かりし頃に聴いていた「DOOM」もこれからもずっと聴き続けることになるのでしょう。

将来、杖をつきながらDOOMを聴いていたりするのでしょうか・・・!?